大学生活の片鱗を気ままに書いてみたりするブログ。ぼっちでパペガ、マジカやってます。初心者、フレ募集中です(・ω・)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回想 Lv.3
お久しぶりです。
特にネタもなく、また対戦もしばらくしなかったので書くことが無くてですね。

さて、本日はヴァイスのレベル3について、くだらないことをグダグダと。どちらかと言うと最近ヴァイスに入った人向けみたいな。
初期からやってる人にとっては予想しなかったことですが、最近になって、専ら3レベルが市民権を得るようになってからヴァイスを始めた人には、「3レベルのキャラを使う」というのは当たり前となりつつあります今日この頃。
そんなわけで、初期からの3レベルキャラを回想しつつ、少し昔を振り返ってみようじゃないか、という感じでお送りします。



さて、1年と少し前に初めて発売した、D.C.とリトバス、そしてP3のトライアル。その時から既に3レベルのキャラはいたわけで、

「私服のことり」
「“ポニーガール”鈴」

の2つでしたね。
しかし、ブースターが出るまでのトライアル大会などでこれらのカードが使われることもほとんど無く、ブースターが発売してから増えた3レベルでさえ使われることは珍しかったですね。
まあ、入れてる人はミハネムに「朝倉 音夢」が多少入ってたかな、程度だったと思います。


そんな中、初めて優秀だと言われる3レベルが出たのは、小川だ水着音夢だと騒がれた、あのD.C.の水着パックでしたね。
余談ですが、「水着の美春」はローゼンメイデンがヴァイスに参戦したら驚異のカードになる、とか言われてましたねー。

話を戻しましょう。
その優秀な3レベルですが、皆さんもお察しの通り「水着の由夢」ですよね。
打点調整、更には自ターンのキャンセルも調整出来る、という、当時としてはかなりの優れものでした。
そんなわけで、この時代には至るデッキで水着由夢を見た気がします。
デッキトップ操作が流行った頃でしたねー懐かし。


その後、ゼロ魔には(発売順あってるよな汗)特に優秀な3レベルも見られなかったものの、ディスガイア、なのは、フェイト時代に入ると3レベルが遂に市民権を得た、という話になってきますね。

この頃から「クロック1回復」や「正面キャラのソウル-1」など、これこそ3レベル、というキャラがやっと出てましたね。
中でも秀逸だったのが、やはり「超魔王ラハール」。4積み出来る3レベル、と盛り上がりを見せていました。
話が飛びますが、その後発売されたイクサの「リームシアン・ラ・ヴァース」とのループは言うまでもなく全プレイヤーに広まり、ただしそのリームシアンの高いこと。1500円で買えたら安い方ですね苦笑


その後も、らき☆すた、EXと独特な効果を持つ3レベルのキャラは増え続け、今に至ってるわけですねー。



ちなみに、ラハールとリームシアンを抜くと、管理人が1番好きな3レベルは「マスター・トウマ」ですけどね。




さて、無駄に長くなってしまったわけですが、以上です。
何か御意見等ありましたらどうぞ。

それではー



スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/07(日) 04:19:03 | | # [ 編集 ]
>匿名希望さん
とてもご丁寧な返事ありがとうございます。
そうですね、拓巳はそーやって使えますものね、忘れてました…。
そうなるとやっぱりユズハでは無理がありましたねー。

自分は、Nitoro+は全く買っていないので、ギガロのデッキを今から作ろうとすると結構お金がかかってしまうので、プレイングの参考にはさせて頂きますが、やはりデッキを今から作るのは少し厳しいですね汗
そういうデッキもあるんだな、と頭に入れておこうと思います。

実際このように色々聞いていると、Chaosはまだまだ色々デッキがありそうですね…カードプールもまだ少ないのに、よくみんな思いつくものだ、と関心します。
パートナー中心なのか、イベント中心なのか、はたまたエクストラ中心なのか、だけでもかなり変わってきますからね。

また、何かありましたら色々と御指南の方、よろしくお願いします。

2009/06/07(日) 21:30:52 | URL | C #2Qwf./yA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。